« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009.11.29

ガリレオの天体観測から400年

名古屋市科学館で行われていた、古川為三郎サイエンス企画展
ガリレオの天体観測から400年 宇宙の謎を解き明かす」を見てきた。

感想としては、興味深い展示がいくつかあったけど、思ったより規模が
小さかったな。私の期待が大きすぎたのだろうか?

プラネタリウムで今年の1月に投影された「ガリレオから400年」を
見れれば良かったのだが、気がついたら終わっていた。。。


関係ないけど、プラネタリウムと言えば、「銀河鉄道の夜」がお薦めです。

興味を持たれた方は、行ってみては?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

研修で思ったこと

先日の研究会の後で、コミュニケーションにも関係する研修を受けてきましたので、その感想など。

この研修、簡単にいえば、仮想のお客様(新規)に対して、
 ・自己紹介し信頼関係を結ぶ
 ・お客様にインタビューして、要望を聞き取る
 ・聞き取りした内容について、仮説をたて企画し、こちらから提案する
 ・最終的に、その提案を企画書にまとめ、プレゼンをする
という最近では、よくある内容の研修でした。ただ、私にとっては、研究会での気づきもあり、それを復習、実践することができたということで、ちょうど良いタイミングでした。

まず、最初にコミュニケーションの難しさを実感するゲームを行いました。先日の研究会でも行ったようなゲームですが、やはり話し手、聞き手の意志の疎通は難しいですね。

さて、実際の内容では、インタビューは、難しいですね。普段はあまりやることがなかったし、条件設定も難しいものだったため、なかなか自分たちが欲しい情報を聞き出すことができませんでした。やはりこういうことは、多くの経験とそこから出てきた「型」とかが必要なんでしょうか。

聞き取りをした内容から企画につなげる工程も同様。こういうことって経験者が強い!負けずに頑張らねば。

最後は、プレゼンです。今年は、ライフハック研究会を始め、いろいろなプレゼンを見る機会があり、また自分でも行う機会が何度かあったので、楽しみでしたが、何度やっても緊張しますね。終わってから思えば、こうすれば良かったという点がありますので、今後挑戦したいと思います。

最近の傾向として、コミュニケーション力の強化が必須になってきたなと感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋ライフハック研究会 Vol.5

会からは時間が経ってしまいましたが、今回の研究会は、これまでも趣向が大きく変わった形で開催されましたので、その感想などを書いておきます。

今回の研究会は、これまでと趣向を変えて、ワークがメインの会となりました。個人的な感想を言えば、大変楽しい会でした。スタッフの皆さん、参加者の皆さん、ありがとうございます。

内容については、当日ナビゲーターをしてくださったkakobonさんのサイト()にまとめられていますので、そちらを参照していただくとして、ここでは、私の感想をまとめておきます。

良かった点として(他の参加者もあげておられますが)

 ・周りの人と、これまで以上に話せた。
  自分の誕生月とか好きなものとかを話すワークもあったので、特にそう感じたのかも。

 ・各人が主役になれた。
  この会の方針でもある、全員が主役っていうことを実感できた。

今回の内容は、まず自分たちでやってみて、その体験から感じ、そして考えてみようっていうことだったんじゃないかと思います。そういう意味では、大変得るものが多かったです。

 ・話さずに意志の疎通を図る
 ・うまく相手の話を聞くには
 ・うまく相手に伝えるには

などなど、多くの「気づき」がありました。今後の行動に活かしていきたいです。


研究会では、年末に「私のライフハックス2009」と題して、参加者のライフハックを共有するイベントが予定されています。この記事を読んで興味を持たれた方は、ぜひ参加してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.23

2年ぶりの名古屋シティマラソン

11月23日、毎年恒例の名古屋シティマラソンの日です。といっても、昨年は定員オーバーで申し込めず、2年ぶりに参加してきました。

昨日が寒かったから今日も寒いだろうと思い、防寒対策をしていったのですが、一転して、天気も良く暑かったです。サングラスをしていたからまだよかったけど、していなかったら、まぶしかっただろうな。(去年まではサングラスしていなかったんだよな…。慣れは怖い)

タイムは平凡でしたけど、あと少しで100位以内に入れそうってことで、満足しています。でも、結果以上に良かったのがレースプランが上手くこなせたということです。

・レース前のアップで、流しを行い、汗が出るくらい体を動かして心拍数を上げておく。
・レース序盤は、人が多いので、体力を温存し、コースがあいてきたら、徐々にペースを上げる。

これを意識していたので、レースでは、ほとんど抜かれることはなく、自分のペースで走れました。シティマラソンでは、ベストタイムで最高順位じゃないかな。

最後に、沿道で声援を送ってくれた皆さん、Twitterで応援してくれた皆さん、ありがとうございます。Twitterを本格的にやり始めてから、初めてマラソン大会のことをつぶやいてみましたが、あれほどメッセージを頂けるとは思いませんでした。やはりたくさんのメッセージをもらうとうれしいですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009.11.01

そして、腹筋を鍛えろ

少し前の話題になりますが、日本創発フォーラム2009に参加してきました。参加した目的は、パネルディスカッションに工業デザイナーの奥山清行さんがパネリストとして登場することになっており、その話が聞いてみたかったから。

奥山氏については、プロフェッショナル仕事の流儀で知ったのですが、世界で通用するデザイナーがどのようなことを話すのか、非常に興味がありました。

実際、思っていた以上にパネルディスカッションが面白かったです。奥山氏以外のコメントも含めて、ここでは、気になったキーワードを挙げておきます。

 ・仕方なく買うものより。欲しくて仕方ないものを作りたい
 ・3割打者を目指す。そのためには、多く打席に立つ必要がある
  (金、チャンスが必要)
 ・始める前に頭の中でシミュレーションしすぎ、考えすぎ
  とりあえずやってみよう
 ・何のために事をなそうとしているか、成し遂げてどうしたいのか?
 ・大人から子供まで理解できるビジョンを持つ

で、タイトルに戻るのですが、良いデザイナーになるためには、腹筋を鍛えろ!なぜか?

良いデザインを思いつくためには、とにかく描くこと。紙の前にしっかり構える。頭を固定して。
そのためには、腹筋が鍛えなければダメだと、奥山氏の言葉。

うーん、説得力があるなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »