« フォトウォーク名古屋、参加してきました | トップページ | 名古屋ライフハック研究会Vol.4 「マインドハック研究会」に参加する »

2009.08.31

JSTQBを受験してみた

8月29日、ソフトウェアのテスト技術者資格であるJSTQBの
試験を受けてきました。いわば、テストのテストですね。

この資格、以前ネットで知って、興味を持ったのですが、
聞いたこと無い資格だし、マイナーな試験だろうってことで、
その時は、それ以上は調べませんでした。

が、今年度の初頭、この試験を受けてみようかなと思いつき、
調べてみると、8月に試験があると分かりました。
その時点で、まだ時間は十分にあったので、余裕を持って
勉強のスケジュールを立ててみました。
(というほど、計画的に勉強したわけではないですが)

勉強は順調に進んだんですけど、やはり実際の試験となると
練習のようにはいきませんね。

受験した感想を簡単に
 ・まだマイナーな資格なのかな。会場は二教室だけ。
 ・国立大で行われたせいか、雰囲気は情報処理試験
  マークシート形式だし
 ・40問を60分で解くってことで、余裕があると思っていたけど、
  そんなことなかった
 ・市販の参考書、問題集はあまりないでのシラバスが重要
 ・少ない問題集をやったけど、そこに出てこなかった形式の
  問題がいくつか…

私は仕事でソフトウェアテストをやっているので、自分の実務に
置き換えて理解していけば、憶えることはそれほど難しく
ありませんでした。
(実務とかけ離れていることもあったけど)

試験では、いくつか回答に迷う問題もありましたけど、
合格ラインといわれる6割は、なんとかとれたんじゃないかなと
思います。

合格発表は三ヶ月後なので、気長に待ちたいと思います。

|

« フォトウォーク名古屋、参加してきました | トップページ | 名古屋ライフハック研究会Vol.4 「マインドハック研究会」に参加する »

「学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9016/46075874

この記事へのトラックバック一覧です: JSTQBを受験してみた:

« フォトウォーク名古屋、参加してきました | トップページ | 名古屋ライフハック研究会Vol.4 「マインドハック研究会」に参加する »