« スロージョギング | トップページ | 名古屋ライフハック研究会Vol3「シゴトハック」に参加した »

2009.06.26

天空マラソン

先週末、乗鞍へ行ってきました。
目的は、乗鞍天空マラソンに参加するため。

この大会、他のマラソン大会と違って、上って上って上って、
下るみたいなコースです。
具体的には、約18kmで標高1500mから2700mまで上がって、
残り12kmで1800mまで
下るっていうコース(全長30キロ)です。

実際には、雨のため、距離短縮で、2500mまでの折り返しと
なりましたが(全長23キロ)


さて、当日は、朝から雨、それも結構な豪雨。
ということで、前述の通り、距離が30キロから23キロへ短縮。
それでも、1200人くらいの参加者がいたかな。
リピーターも多いみたいだね。


スタート地点から、ゴール地点であるエイドまで7キロくらい。
ここまででも結構大変でした。まだ前半ですけど。
このコース、後半の方が傾斜がきついのに。

足下を流れる水は、雪解け水を含んでいると思われ、
靴の中に入ってくると、とても冷たい。


どんどん上っていくと、ところどころ万年雪がありました。
(冷たいわけです)

2、3度歩いてしまいましたが、なんとか最高点の折り返し
地点付近に近づいたら、ものすごい豪雨に…
本当は景色が良いはずなんですけどね。

帰りは、下りでスピードアップ。でも、思ったほどタイムが
縮まりませんでした。体が冷え切っていたし。

タイムは、2時間30分ちょっと。
23kmだとかかりすぎだけど、他のコースとは比較にならないし。

この大会、タイムを競うってよりも、景色を楽しみながら、
乗鞍の山道を走るのが目的なんだな。

残念ながら、今回は雨と霧で、景色を楽しむってわけには
いきませんでしたが。

ゴール地点から、宿がある地点までは、バスで送迎して
もらったのですが、そのバスの運転手の話では、
 ・本来のゴール地点付近(大雪渓)では、7~8mの雪の壁の間を
  走ることができる

でも、雨が降ると「風速30m/s」、「気温5度」くらいになり、これが
短縮の理由だそうです。走って汗をかいて、上記の環境に飛び込むと
間違いなく体調を崩すだろうって。


バスから降りると、さむーい!!
その後の温泉は何よりの幸せでした。

来年も行くことになるのかなあ?
今のところ、あまり気が進まないけど。でも大雪渓は走ってみたいけど。

|

« スロージョギング | トップページ | 名古屋ライフハック研究会Vol3「シゴトハック」に参加した »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9016/45415883

この記事へのトラックバック一覧です: 天空マラソン:

« スロージョギング | トップページ | 名古屋ライフハック研究会Vol3「シゴトハック」に参加した »