« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009.05.26

名古屋ライフハック研究会Vol.2 「読書ハックス」に参加する

名古屋ライフハック研究会Vol.2 に参加してきました。
今回のテーマは「読書」です。

参加者はというと、Vol.1から参加されている方に加え、今回初めて
参加された方もたくさんいました。
やはり、「読書」という身近なテーマだったのが、良かったんだと思います。
(すでに参加者の方々もブログで感想などを書かれていますね)

会に参加して、改めて考えてみると、自分はそれほど読書が好き(得意)じゃないのかも。
参加された方々の意見と聞くと、とてもそんな気がしました。

これまで読書をした後、それを如何にアウトプットするか、
行動につなげていくかという観点で整理したことは、
ほとんどなかったように思います。

LTでは、以下のような話題が。
 ・マインドマップで読書を整理
 ・読書を活かすために復習しよう
 ・他人と読書の視点の共有化について
 ・本の3度読み
 ・メディアマーカーは、やはりすごい! 
 ・職場での回し読み。それぞれの観点について
 ・本で気になる箇所は、Evernoteで管理
 ・分からない事についての読書について

とても興味深い話題もあったし、参考にしようと思う、やり方もありました。

その他には、
 図書館の活用法 → 知らないことが多かった。今度使ってみたい
 本(本棚)の整理 → 写真に撮るのはどう?
などなど。


多くの話題がありましたけど、個人的には、
読書の目的は、「言葉の宝探し」というのが、一番印象に残りました。
(そんなこと考えたこともなかったので)


さて、会の後は、懇親会。
こちらも大変楽しかったです。いくつか挙げてみると
 ・iPhoneの話題で盛り上がる(うらやましいです)
 ・ほぼ日手帳ユーザが多い(みなさん、使用方法はバラバラでした)
 ・ネットサービスについて色々
 ・海外の教育資料等々
 ・デジタルガジェット話

こういう会に参加される方々の話は、聞いていると面白いし、
話題が尽きません。次回も楽しみだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.02

高価なランニングシューズは不必要なの?

最近、ランニングシューズに関する記事をいくつか見ました。
自分も少し走っているものとして、その経験談などを。


ランニングシューズってどれくらい重要?
高価なランニングシューズが不必要な理由

どちらの記事も「高価なランニングシューズは不要(怪我しやすい)」
ってあります。この「高価な」ってところが、ポイントなのかな?

私は、長い距離を走るなら、ある程度の価格で、
自分のレベルにあったシューズを履いた方が良いと思っています。

あ、初心者で、デザインが良いからと上級者用のシューズを履くことは
止めた方がいいですよ。
(実際、上級者用のは軽くてかっこいいのが多いですけどね)


そんな私も、走り始めたことは、ランニングシューズを
使っていませんでした。
普段から履いていた運動用のシューズで練習&大会参加を
してました。
ですが、ある大会のスタート直前に、その靴の底のゴムが
剥がれてきたんです。

当時は、そんなに速く走れなかったので、そのまま大会に
参加してしまいましたけど、今だったら走り方を崩したか、
怪我していたかもしれませんね。走っていると、かかとが
ずれる感じでしたから。

それ以来、ランニングシューズを使用しています。
そのころからかな、タイムが縮まってきたのは。
シューズを変えたためかは分かりませんけど。

で、シューズを買い換えるときには、ワンランク上級のシューズに
変えてきました。かなり慎重に選んできたつもりです。

いずれにいろ、慣れないシューズに急に変えてはいけない
ってことは、間違いないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.01

新幹線で無線LAN

先日、東京~名古屋間を新幹線で移動する機会がありました。
3月から新幹線内で無線LANが使えるということで、
その使用感など。

使ったのは「iPod touch」
PCは荷物になるので、持っていきませんでしたので。

メールやRSSのチェック、SNSくらいなら、
充分のスピードかな。
地図を検索、表示するときは、若干遅く感じたけど。

じつは、これ以前に使った人から、
「思ったほどスピードはでない」と聞いていました。
ですが、使ってみると、意外に速いんじゃないかな。
その人はPCを使っていたので、感覚が違うとは思いますけど。

私は移動中に長時間、本や画面を見ていると酔いそうに
なるので、これで充分ですね。
携帯やPHSより安定しているのが良いです。

また、機会があれば使おうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »